TOPIK6級合格後の韓国語勉強法

あんにょはせよsoraです😊

私は去年の夏に受験したTOPIKで6級に合格しました✨

試験が終わると次はどうやって勉強していいのかわからなくてしばらく迷走していました💦

そんな中、色々試して定着したTOPIK6級合格後の勉強法を紹介したいと思います💡


TOPIK6級合格後の韓国語勉強法

①韓国人の友達に会って発音を見てもらう

韓国語には日本語にはない発音があります。

その中でも『激音・濃音(카/까など)』『ㅇ/ㄴ/ㅁ』が苦手でうまく発音できませんㅠㅠ

そこで日本語を勉強している韓国人の友達に会って発音を見てもらうようにしています!

カフェでひたすら「아빠・아파」を繰り返して「ちがう!今のはお父さん!!」って怒られたり、

「봉투・공주」など『ㅇ』の発音ができない単語をひたすら発声して「今のあってる!今のは曖昧。」という風に指摘してもらっています。

おかげで激音・濃音はだいぶ発音がよくなりました✨

『ㅇ』はまだ苦手でうまく発音できないことが多いですが友達曰く以前よりかなりましになったとのこと(笑)

発音は韓国人に見てもらわないとわからない難しいところなのでぜひ友達に協力してもらってください!

もちろん発音見てもらう代わりに日本語の会話練習にも付き合っていました😊

②ドラマ・バラエティー番組を見ながら知らない単語をメモして後で調べる

6級取得しても知らない単語はたくさんあります。

けど私は単語帳を使ってマメに勉強するのが苦手なのでドラマやバラエティー番組を利用しています!

ドラマやバラエティー番組を見るときは横にメモ帳を常備しています。

そして知らない単語や使い方がよくわからないと感じた単語を書き出して後から辞書を引いたり韓国人の友人に聞きます。

それらの単語を一冊のノートにまとめて自分オリジナルの単語帳を作っていき、気が向いたときに眺めています←

ドラマは字幕がないので個人的にバラエティー番組の方がメモしやすくてオススメです💗

③テキストを使って読み・イントネーションを確認

私は文字で書いてある韓国語を声に出してスラスラ読むのが苦手です😱

どうしても初めてみる文章だとしどろもどろの”THE日本人”な韓国語になってしまいます💦

そこで本屋さんで探し出した

1日1話 韓国語リスニング&リーディング

という本を使って読みの練習をしています!

このテキストは短い話が見開き2ページずつで載っています。

左に韓国語、右に日本語の文章が載っているので簡単に見比べられます!

このテキスト音声もついているので発音を確認して実際に読んで練習しています。

時間のある時は自分の声を携帯で録音して不自然な場所を確認したりしています💨


私はこの様な勉強法で韓国語能力の向上を図っています✨

人それぞれいろんなやり方があると思いますが、私が気を付けているのは

・毎日韓国語に触れる!

・自分の弱点を把握し、弱点に特化した勉強を行う!

この2点です💨

語学の勉強は終わりがないですけどそこが楽しい点でもありますよね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ランキング参加中☆

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

\\Follow Me//

instagram⇒solingstagram

Twitter⇒@solingkorea

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が使っている韓国語テキスト📖

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. cana より:

    素晴らしいです…すごくきちんと勉強してて尊敬します…!!!
    soraちゃんみたいになれるように私も頑張らないとーーー!!
    使っているテキストめっちゃよさそうだね!でも私にはまだ早いのかな…(授業はまだ中級1のテキストなのだ)
    道のりは長いです…

    • sora より:

      そんなそんな
      ほんとは毎日勉強しなきゃいけないんだろうけどついさぼっちゃうことが多くて反省中ㅠㅠ
      このテキストはかなりおすすめ!彼氏も絶賛してたから間違いないよ!笑
      たぶん中級終わったぐらいから使ったらちょうどいいと思う!