留学中にインスタやtwitterを通じて韓国留学に関する質問を受けることが何度かありました。

その中で「語学堂の授業はどのように進みますか?」という質問が何回かあったので大まかな流れを紹介したいと思います!

 




 

授業時間は?

だいたいの語学堂が一コマ50分の1日4コマ授業を行っています。

時間帯は9~13時のところが多いです。

午後授業を行っている語学堂もあります。

また、午後に本授業とは別の特別授業を行っているところもあるそうです。

 

授業の進み方は?

まず最初に文法を2~3個学びます。(教科書は「梨大韓国語3-1)

 

次に習った文法の入った会話文が来ます。

ここではクラスメイトとペアになって会話の練習をしたり、発表したりします。

 

次にリスニングです。

短い音声を聞き問題を解きます。

 

次にリーディングです。

文章を読んで問題を解きます。

この問題を解いてくるのは宿題で出されることも多かった気がします、、、

 

最後にライティングです。

これはだいたい宿題で出されます。

(毎回ではないですが…)

私の一番苦手な分野でしたㅠㅠ

 

けど、この宿題をしっかり重ねていけばTOPIKの쓰기対策はなんとかなります!

(私は80点取ることができました!)

 

 


 

多少前後したりしますがこの様な感じで授業が進んでいきます。

級が上がるとこれに討論やニュース視聴、プレゼン発表なども加わってきます。

もちろん語学堂や先生によって変わってくると思いますが、私が通った語学堂2か所はどちらもこのような感じでした。

授業はすべて韓国語です!

1級では単語の意味を教えるためにたまに英語を使っていましたが、基本韓国語オンリーでした。

今思い返すとどうやって韓国語を韓国語で学んだのか不思議です(笑)

留学を考えている方の参考になれば幸いです✨

 

☆ランキング参加中☆

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ